不動産投資家の半数以上「購入の意思決定にアベノミクスの影響なし」

(株)日本財託は18日、不動産投資家を対象とした「投資に関するアンケート調査」の結果をまとめた。2014年に同社で投資用物件を購入して不動産投資を始めた不動産オーナー250人にアンケート調査したもの。

 物件購入の意思決定において、アベノミクスの影響を聞いたところ、「全くない」81人、「あまりない」60人、「変化なし」51人となり、56%以上が「影響なし」と回答していることが明らかになった。
 また、物件購入の決断した理由についても、「アベノミクスの恩恵を受けたから」が15人とわずか4%にとどまったのに対し、「お金が貯まったから」が127人と46%にのぼった。

 なお、購入した目的については、1位は「資産運用」で184人、2位は「収入の柱を増やすため」で116人、3位は「年金対策」で94人。低金利のため、銀行に預けても資産が増えないことから、効率の良い資産運用先として不動産投資に注目が集まっていることがうかがえる結果となった。



不動産投資家の半数以上「購入の意思決定にアベノミクスの影響なし」/日本財託調査|R.E.port [不動産流通研究所]

こだわり物件

賃貸物件
店舗・事務所
売買物件
投資物件
仲介手数料無料物件

点線
点線

さいたま市学区情報

さいたま市の学区情報です。
お子様とって大切な学校生活ですので、下調べにお役立て下さい。
点線

当社からのお約束

  • 私たちは無理な営業はいたしません。
  • お客様に分かりやすい説明を心掛けます。
  • 誠実に・粘り強くお客様のご希望を伺います。
  • 安全な不動産取引をいたします。

当社のご紹介

アスワンハウジング㈱
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町14-1 旭ビル1F
TEL:048-871-0078
FAX:048-871-0079

■業務内容

  1. 不動産の売買・賃貸の仲介・調査及び管理業並びにコンサルタント業務
  2. 建設・建築工事の請負、並びにそれらの調査・企画、コンサルティング業・プロデュース業

スタッフブログ

浦和Bros ブラザーズ

ページの先頭に戻る