その他

賃貸住宅の着工好調…6月、16か月連続増



相続増税対策で

国土交通省が31日発表した6月の新設住宅着工戸数によると、「貸家」は1・8%多い3万1058戸で、16か月連続で前年同月を上回った。


2015年1月の相続税増税を控え、節税対策で賃貸マンションなどを建てる動きが目立つ。しかし、供給過剰を懸念する声も出ている。


発表によると、一戸建て住宅を指す「持ち家」は前年同月より19・0%少ない2万4864戸、「分譲住宅」(マンション)は11・9%少ない1万9415戸で、「貸家」の好調ぶりが目立っている。


賃貸マンションなどを建てる人が増えているのは、相続財産として課税時の評価額が低く、納税額を抑えられるためだ。住宅大手各社も、相続税対策セミナーを開いたり、将来、オーナー自身や子ども世代が住めるよう、二世帯住宅や賃貸併用住宅の建設を提案したりしている。



賃貸住宅の着工好調…6月、16か月連続増 : ホームガイド : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

こだわり物件

賃貸物件
店舗・事務所
売買物件
投資物件
仲介手数料無料物件

点線
点線

さいたま市学区情報

さいたま市の学区情報です。
お子様とって大切な学校生活ですので、下調べにお役立て下さい。
点線

当社からのお約束

  • 私たちは無理な営業はいたしません。
  • お客様に分かりやすい説明を心掛けます。
  • 誠実に・粘り強くお客様のご希望を伺います。
  • 安全な不動産取引をいたします。

当社のご紹介

アスワンハウジング㈱
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町14-1 旭ビル1F
TEL:048-871-0078
FAX:048-871-0079

■業務内容

  1. 不動産の売買・賃貸の仲介・調査及び管理業並びにコンサルタント業務
  2. 建設・建築工事の請負、並びにそれらの調査・企画、コンサルティング業・プロデュース業

スタッフブログ

浦和Bros ブラザーズ

ページの先頭に戻る