都心賃貸マンション住民の災害時安全は誰が守るのか - 江本 真弓

マンションの住民も様変わりする






都心賃貸マンション住民の災害時安全は誰が守るのか – 江本 真弓 blogos



 

春先に中野に行く機会があったのですが、あの辺りも駅前に古い共同住宅がありました。

躯体などハード面にのみ視点が向かいがちですが、
ソフト面 ― 入居者間、近隣とのコミュニティー形成の問題など、 賃貸物件には、それ以外にも色々考えるべきことはあるのですね。

築後30年超マンションが増えていく中で、 建築業、不動産業に関わる人間が考えるべき事柄にも、今後新たな要素が次々に加わってくるのだと思います。

こだわり物件

賃貸物件
店舗・事務所
売買物件
投資物件
仲介手数料無料物件

点線
点線

さいたま市学区情報

さいたま市の学区情報です。
お子様とって大切な学校生活ですので、下調べにお役立て下さい。
点線

当社からのお約束

  • 私たちは無理な営業はいたしません。
  • お客様に分かりやすい説明を心掛けます。
  • 誠実に・粘り強くお客様のご希望を伺います。
  • 安全な不動産取引をいたします。

当社のご紹介

アスワンハウジング㈱
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町14-1 旭ビル1F
TEL:048-871-0078
FAX:048-871-0079

■業務内容

  1. 不動産の売買・賃貸の仲介・調査及び管理業並びにコンサルタント業務
  2. 建設・建築工事の請負、並びにそれらの調査・企画、コンサルティング業・プロデュース業

スタッフブログ

浦和Bros ブラザーズ

ページの先頭に戻る