善管注意義務違反とは



善管注意義務(善良なる管理者の注意義務)

借主の故意・過失や通常の使用方法に反する使用など、借主の責任についての考 え方として、例えば民法第400条があります。

民法第400条では、他人のものを借りている場合、借主は、契約してから契約終了 時に物件を貸主に明け渡すまでの間は、相当の注意を払って物件を使用、管理しな ければならないという意味のことが規定されています。これを「善良なる管理者と しての注意義務」といい、一般には略して「善管注意義務」といいます。

この義務に反して、物件を壊したり汚したりした場合には、借主は原状に回復す るよう求められることになります。

また、本来は通常損耗等にあたるものであっても、借主がその損耗を放置したり、 手入れを怠ったことが原因で、損耗が発生・拡大した場合には、この善管注意義務 に違反したと考えられ、その復旧費用は借主の負担とされることがあります。

賃 貸 住 宅 ト ラ ブ ル 防 止 ガ イ ド ラ イ ン

【善管注意義務違反の事例等】※注:これ以外にもあります。

「引越作業等で生じたひっかきキズ」

「設備の故障や不具合を放置したり、手入れを怠ったことが原因で、発生・拡大した損耗やキズなど」

「水回り、ガスコンロ置き場、換気扇の油汚れ、すす(手入れを怠ったことによるもの) 」

「冷蔵庫下のサビ跡(サビを放置したことによるもの)」

「床・フローリングの色落ち(借主の不注意で雨が吹き込んだことなどによるもの)」

「床・カーペット(手入れ不足等で生じたもの)」

こだわり物件

賃貸物件
店舗・事務所
売買物件
投資物件
仲介手数料無料物件

点線
点線

さいたま市学区情報

さいたま市の学区情報です。
お子様とって大切な学校生活ですので、下調べにお役立て下さい。
点線

当社からのお約束

  • 私たちは無理な営業はいたしません。
  • お客様に分かりやすい説明を心掛けます。
  • 誠実に・粘り強くお客様のご希望を伺います。
  • 安全な不動産取引をいたします。

当社のご紹介

アスワンハウジング㈱
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町14-1 旭ビル1F
TEL:048-871-0078
FAX:048-871-0079

■業務内容

  1. 不動産の売買・賃貸の仲介・調査及び管理業並びにコンサルタント業務
  2. 建設・建築工事の請負、並びにそれらの調査・企画、コンサルティング業・プロデュース業

スタッフブログ

浦和Bros ブラザーズ

ページの先頭に戻る